売却か賃貸かで迷ったら

売却か賃貸かで迷ったら

マンションを売却するか賃貸に出すかで迷う人は少なくないようです。
売却する場合は、売却代金でローン返済や新居購入の検討ができるなどのメリットがあります。
賃貸に出す場合は、入ってくる家賃収入でローン返済ができるなどのメリットがありますが、入居者が出た後のリフォームなど、様々な費用が必要です。
入居者の入れ替えの間は空室になるため家賃収入はなく、賃貸に出した後の売却では、低い価格になってしまいます。
不便な場所での賃貸は、空室になる可能性があることも考慮しなければなりません。
売却するか賃貸に出すかは、それぞれのメリット・デメリット、物件の築年数、面積の他、駐車場、エアコンなど、設備面も含めてじっくり検討することが大切です。